3月18日 夕暮れには涙が宿っても、朝明けには喜びの叫びがある   詩篇 30:5 いろいろな試練の中で、気分も暗く、すべてが重く感じられる。でも私たちには、それらを癒し、喜びに変えてくださるお方を知っている。恵みと平安を約束してくださっているお方です。今朝、そのお方に目を留め、「おはようごさいます」と声をかけてみてください。