4月7日 人が顔を背けるほど蔑まれ、私たちも彼を尊ばなかった。 イザヤ 53:3

今年は4月19日が十字架の日です。そして21日が復活の日(イースター)です。 神から人類のために、神の座から地上の人の座に移されたイエス。家畜小屋での誕生から、ゴルゴダでの十字架刑までが、イエスの地上の生涯でした。このお方は蔑まれ、尊ばれず、挙句の果て極悪犯人のように殺されたのです。すべての人の罪の代価としてご自分の命を差し出されたのです。今年、あなたもイエスを救い主として心に迎えませんか。