4月14日 主をほめたたえよ。すべて造られた者たちよ、主が治められるすべてのところで。 詩篇 103:22

人生のいかなる局面にあっても、私たちがすべきことは「主をほめたたえる」ことだ。 何処にいても、どんな境遇におかれても、涙も歓喜も、あらゆるところで、主をほめたたえていたい。花のようにはかないものであっても、咲いている様に、私たちの人生もはかなく消えていく。でも最後まで「主をほめたたえよう」。