6月5日

さあ人を造ろう。われわれのかたちとして、われわれに似せて。彼らが、海の魚、空の鳥、家畜、地のすべてのもの、地をはうすべてのものを支配するように。  創世 1:26

天地万物の創造者なる神は、人が生きるように環境のすべてを創造され、それを支配するように最後に、神に似せて人を創造された。人による間違った、自分勝手な支配のために自然環境は大きく変化し、地震・洪水・高温気象などで生物が生きられなくなりつつある。それは人も生きられなくする。人には神のかたちがあるはずなのに。人類を通して神を現したい。神に似せて造られているお互いだ。争い、差別で人類の破滅をもたらしてはならない。