6月8日

わたし(イエス)が父を愛し、父がお命じになった通りに行っていることを世は知るべきである。さあ、立て。ここから出かけよう。ヨハネ 14:31

イエスが十字架にかかるために一歩踏み出した時のことばだ。クリスチャンであるお互いもこの世の価値観や習慣とは異なる「神の御心」に従うことが求められている。