6月13日

自分が蒔いたものを、刈り取ることになるのです。 ガラテヤ 6:7

神と人とに仕えていると、時が来て恵みを刈り取るのです。反対に良くないと思うことに手を出し、悪質な種を蒔いていると、いずれその報いを刈り取ることになります。 言葉や行為、為すことどもに心を向けよう。神の御心に反すること(種)をしている(蒔いている)と、裁き(結実)を刈り取ることになります。