7月12日

ヨナは主のみ顔を避けてタルシシュへ逃れようとした。 ヨナ 1:3

今いる環境がいやだ、職場から離れたい、この人がいる所にはいたくない。いろいろな理由で、離れたい、逃げたいという人はいるに違いない。そこにいる事が神のみ旨であれば、忍耐して留まり、環境を改善する工夫が必要なのかもしれない。ヨナは神からの使命を無視して、タルシシュへ逃げようとした。でも結局はニネベへ行く事になった。