9月11日

だれでもわたし(イエス)に留まっていなければ、枝のように投げ捨てられて、枯れます。 ヨハネ 15:6

イエスの話の中にぶどうの樹の例話があります。ぶどうの幹と枝の関係を描いています。 幹はイエス、枝は人間。枝が幹から離れたら、枯れます。枯れた枝は捨てられ、火に投げ込まれます。私たちは、しっかり幹であられるイエスに繋がっている事が求められています。繋がっていさえすれば、養分は流れ、葉を茂らせ、実を結びます。イエスに信仰によって繋がっていましょう。