12月5日

機会のある度に、すべての人に対して、特に信仰の家族の人たちに善を行いましょう。  ガラテヤ 6:10

対人関係は人生にとって大きな要素です。受け入れあって励まし合う関係になるのか、いがみ合いののしり合う関係になるのか、大きな差が生じます。人間関係が許で、教会から離れ、挙句の果ては信仰からも離れます。反対に課題をいっぱい抱え家に引きこもりになっていた人、病気で希望を失っていた人に、声をかけたり、手紙を書いたり、訪問したり、このような人間関係は人を励まし、希望を持たせるのです。「善を行いましょう」。