1月7日   主はいつくしみ深い。主に望みを置く者、主を求める魂に。 哀歌3:25   新年が始まったばかりだ。でも前年と同じように事故や自殺・倒産・病気の知らせが舞い込んでくる。テレビや新聞などの報道も前年と変わらない。私たちも同じ世界に身を置いている。苦しみと悲しみの波に飲み込まれてしまいそうになる。希望を持って前に進めるのは、主の存在と主への私たちの姿勢による。主に望みを置く、主を求める。主は慈しみ深いお方なのだ。