5月14日

神の人(預言者エリシャ)は言った。「どこに落ちたのか」。彼(ヨルダン川のそばで木を切り倒していた人)がその場所を示すと、エリシャは一本の枝を切ってそこに投げ込み、斧の頭を浮かばせた。 Ⅱ列王6:6

忘れ物をすることが多い。携帯をどこにおいたかな?鍵は?めがねは?小さなことでも失うと大変!救いの恵みを失ってはもっと大変! 「あなたがたの思い煩いを一切神にゆだねなさい」(Ⅰペテロ5:7) 主の存在は大きな恵み。問題・試練・心配事があれば、主に信頼しよう。求めなさい、戸を叩きなさい。