東京都港区赤坂のプロテスタントのキリスト教会

教会ブログ

  • HOME »
  • 教会ブログ

今朝のみことば

6月8日 私の父 私の母が私を見捨てる時は 主が私を取り上げてくださいます。  詩篇 27:10 17日は父の日です。私が存在するのには両親の存在があります。しかし両親の許で育たない人もかなり多くいます。精子を提供しても …

今朝のみことば

6月7日 御霊の実は、愛 喜び 平安 寛容 親切 善意 誠実 柔和 自制 です。  ガラテヤ 5:22 心の内にある思いは、しばしば顔に表れる。クリスチャンとして姿が、顔にどのように表れているだろうか。御霊の実が顔に出て …

今朝のみことば

6月6日 屋上で天の万象を拝む者どもを、主に誓いを立てて礼拝しながら、ミルコム(他の神)に誓いを立てる者どもを、主に従うことを止めた者ども、主を尋ね求めない者どもを断ち切る。 ゼパニヤ 1:5、6 日本人は神に対する考え …

今朝のみことば

6月5日 大祭司エルヤシブは、その兄弟の祭司たちと羊の門の再建に取りかかった。 ネヘミヤ 3:1 仕事も、家庭も、教会も「再建」が必要な時になっている。ひとりでするのは大変。協力者がカギ。助け合い、励まし合い、苦労を共に …

今朝のみことば

  6月4日 「わたし(イエス)に何をして欲しいのか」  「目が見えるようになることです」 ルカ 18:41 これは盲人の記事ですが、自分の将来が見えない、心配事の解決の仕方が見えない、他人の本心が見えない。見 …

今朝のみことば

  6月3日 生まれたばかりの乳飲み子のように純粋なみことばの乳を慕い求めなさい。 1ペテロ2:2 毎朝の営みとして、御言葉の乳を飲みましょう。それによって成長するのです。人として食事を摂らないと言う事がありえ …

2018年5月27日 礼拝動画

ホセア14:1~9 主の愛の高さ、広さ、深さ

今朝のみことば

6月2日 神は我らの避け所、また力。苦しみ時、そこにある助け。 詩篇 46:1 このことをしっかり心に刻むために、静かに神を思い巡らす時を取ることが大切。忙しく、騒がしい日々を送っているお互い、5分でも静まる時を持っては …

今朝のみことば

6月1日 イエスは大声で、エリ、エリ、レマ、サバクタニ(わが神、わが神、どうしてわたしをお見捨てになったのですか)と叫ばれた。 マタイ 27:46 イエスも神に見捨てられたのではないかと思う体験をされている。私たちも祈っ …

今朝のみことば

5月31日 御霊は神の御心に従って聖徒のためにとりなしをして下さるからです。 ローマ 8:27 人の言葉は舌足らずで、真意が伝わらないことがある。そのため誤解されたり、不快にさせたりする。 御霊は、どのようなことばで祈っ …

今朝のみことば

5月30日 彼ら(信仰の人々)はさらに優れた故郷、すなわち、天の故郷にあこがれていたのです。 へブル 11:16 地上の生活で、疲れたり、失望したり、迷ったりする。その時、どこに目を留めればよいのかが、ここに記されている …

今朝のみことば

5月29日 ああ、勇士たちは戦いのさなかに倒れた。 2サムエル 1:25 サウル王はダビデを殺そうとした。しかしサウルの息子ヨナタンは、ダビデの親友だった。サウルもヨナタンも戦いで死んだ。ダビデは二人のために「哀歌」を歌 …

今朝のみことば

5月28日 兄弟愛をもって心から互いに愛し合い、尊敬をもって互いに人を自分より勝っていると思いなさい。ローマ 12:10 人が集まるところには、いろいろな考え、価値観、嗜好の人がいます。互いに意見の違いに気がつき、互いの …

今朝のみことば

  5月27日 私は御前に自分の嘆きを注ぎ出し、私の苦しみを御前に言い表します。  詩篇 142:2 ダビデはサウルに追われて洞窟に逃げ込んでいた。その時の叫び。四面楚歌の状態で、目を留めるべきは、主にです。ダ …

今朝のみことば

5月26日 すべての真実なこと、すべての正しいこと、すべての清いこと、、、に心を留めなさい。ピリピ 4:8 毎日のTVニュースを見ていると、大学も政治も、自己中心でもめ事だらけです。騙し合いです。 すべての汚いこと、ウソ …

« 1 2 3 64 »
PAGETOP
Copyright © 日本キリスト教団 赤坂教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.