東京都港区赤坂のプロテスタントのキリスト教会

教会ブログ

  • HOME »
  • 教会ブログ

今朝のみことば

8月5日 正しい者の悩みは多い。しかし主はそのすべてから彼を救い出される。 詩篇34:19 まじめに、真実に日々を送ろうとすると多くの悩みに遭遇する。主を信頼する者の叫びを、主は聞いておられる。

今朝のみことば

8月4日 自分が憎む事を行なっているのは、私の内に住みついている罪なのです。ローマ7:15,17 だから仕方がないのでしょうか?キリストにある者は新しく造られた者です。古いものは過ぎ去り、すべてが新しくなったのです(2コ …

今朝のみことば

8月3日 私たちのうちに働く力によって、私たちの願うところ、思うところのすべてを越えて豊かに業をなさるお方に栄光があるように。 エペソ3:20 私たちの予想を超えてすばらしい業をしてくださるお方が神です。希望、勇気、赦し …

今朝のみことば

8月2日 何というひどい迫害に私(パウロ)は耐えて来たことでしょう。主は一切の事から私を救い出してくださいました。 2テモテ3:11 仕事、病、家族などで苦しむことがある。主の助けを期待する。でも私たちの側の忍耐や信仰も …

2016年7月31日 説教 姫井雅夫牧師

聖書箇所 Ⅱコリント8:10~24 説教題 持っているもので 説教 姫井雅夫牧師  説 教 要 旨 教会になじめない人がいる。その理由は何だろうか。神がせっかく新しい人を教会に行くように導いて下さったのに、私たちの愛の配 …

2016年7月24日 献堂記念聖会 中島秀一牧師

聖書箇所 ローマ8:1~11 説教題 内住のみ霊の力とその恵み 説教 中島秀一牧師

今朝のみことば

8月1日 ヨシュアは知恵の霊に満たされていた。モーセが彼の上に、その手を置いたからである。 申命34:9 時代の流れで、人口差が出てくる。戦争時代は多くの人が亡くなり、また次の代を継ぐ人の数が少なくなった。現代は一人っ子 …

今朝のみことば

7月31日 神の恵みにより、キリスト・イエスによる贖いのゆえに、価無しに義と認められるのです。 ローマ3:24 入場無料。コンサートや講演会では、かなりの額の入場料が必要。ところがイエスを信じる者には、天国への入場料はい …

今朝のみことば

7月30日 私たちは、恐れ退いて滅びる者ではなく、信じていのちを保つ者です。 ヘブル10:39 人生には恐れを感じることが多くある。死、貧困、艱難、さらにサタン。神を信じることによって、このような中にあっても圧倒的な勝利 …

2016年7月24日 献堂記念礼拝 説教 中島秀一牧師

聖書個所 ロ-マ5:1~11 説教題 豊かに注がれる神の愛 説教 中島秀一牧師 「君は愛されるために生まれた」という歌は多くの人々に生きる勇気を与えています。本日は「豊かに注がれる神の愛」について三つの面から考えて見まし …

今朝のみことば

7月28日 アブラハムの信仰はその行いとともに働いた。 ヤコブ2:22 思想だけの信仰はむなしい。立派なことを言っているようでも、生活がともなっていない。そこには力も恵みも、喜びも平安もない。 行いのない信仰は、死んでい …

今朝のみことば

7月27日  愛をもって互いに忍び合いなさい。 エペソ4:2 人はみな同じ感性を持っているわけではない。強い口調で話す人、大柄な態度をとる人、しり込みする人。愛をもって互いに忍び合うことは大切。主よ、愛をください。

今朝のみことば

7月26日 鉄は鉄によってとがれ、人はその友によってとがれる。 箴言 27:17 激しい言葉、冷たい態度は人を傷つけている。友の模範や忠告で、自分のいたらなさに気が付く。神の憐れみで変えられる。

今朝のみことば

7月25日 故も無く私を憎む人々が、目くばせしないようにしてください。 詩篇 35:19 自分と同じ嗜好、思想を持つ人々ばかりではない。陰で非難したり噂話をしている人々がいる。心がおだやかでなくなる。ダビデは祈った、「あ …

今朝のみことば

7月24日 あなたの舌に悪口を言わせず、唇に欺きを語らせるな。 詩篇34:13 舌は小さな器官だが、大きな結果をもたらす。良い結果か悪い結果かは、語った内容や語り方による。賛美とのろいが同じ口から出てくる(ヤコブ3:10 …

« 1 59 60 61 73 »
PAGETOP
Copyright © 日本キリスト教団 赤坂教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.