東京都港区赤坂のプロテスタントのキリスト教会
教会ブログ

今朝のみことば

今朝のみことば

2月28日 あなたの心をわたし(神)にゆだねよ。 箴言 23:26 いろいろなものを信頼し当てにして日々を送る。しかしそれらがみな正しいとは限らない。 人を信頼して裏切られたり、お金を信頼して株価が下落したり、身体を信頼 …

今朝のみことば

2月27日 心の中で罪人を羨んではならない。いつも、ただ主を畏れていよ。箴言2:17 詐欺的なことや書類の改ざんをしている政治家たちの挙動を見て、このようにごまかせばお金が入ってくるとか、権力を得ることが出来ると思っては …

今朝のみことば

2月26日 彼らと共に食卓に着かれると、イエスはパンを取って祝福し、裂いて彼らに渡された。 ルカ24:30 イエスが復活された後、信じられずに自宅に戻った弟子に招かれ、一緒に食卓に着いた。パンを裂いた時に「彼らの目が開か …

今朝のみことば

2月25日 主キリスト・イエスを受け入れたのですから、彼にあって歩みなさい。 コロサイ2:6 「この世と調子を合わせてはいけません」(ローマ12:2)という聖句がある。調子を合わせるべきは「主キリスト・イエス」である。罪 …

今朝のみことば

2月24日 ああ、私は咎ある者として生まれ、罪ある者として母は私を身ごもりました。 詩篇 51:5 人は誰でも罪の性質(原罪)をもって生まれる。両親がいかなる地位や教養を持っていたとしても、人種を問わず、すべての人は罪・ …

今朝のみことば

2月23日 あなた(神)は幼子と乳飲み子たちの口によって賛美を受けられた。 詩篇8:2 教会学校の子どもたちを見ていると、まさに彼らの口によって賛美が捧げられ、神はそれを喜んでおられると感じる。礼拝で聖歌隊が捧げる賛美が …

今朝のみことば

2月22日 富は必ず翼をつけて、鷲のように天へ飛んでいく。 箴言 23:5 人はだれでもお金を必要としている。お金を手にするために、どんなに多くの騙し事や詐欺が横行していることか。そして得たお金は翼を広げた鷲のようにどこ …

今朝のみことば

2月21日 月は季節を知らせ、太陽は沈む時を知っている。 詩篇 104:19 天地万物を創造された神のみ手の業はなんと測りがたく、知りがたいことか。静かな波のときがあり、荒れ狂う大波の時もある。小鳥のさえずりを聞く時があ …

今朝のみことば

2月20日 夜は更けて昼が近づきました。ですから、私たちは闇の業を打ち捨て、光の武具を着けようではありませんか。 ローマ 13:12 世界中のあらゆる面の動きを見ると、闇が地球を覆っているように感じる。主の再臨の時は近づ …

今朝のみことば

2月19日 あなたの神、主であるわたしが、あなたの右の手を堅く握り、「恐れるな、わたしがあなたを助ける」と言っているのだから。  イザヤ 41:13 水泳の池江選手が白血病と診断された。彼女は聖書のことばを言って、「戻っ …

今朝のみことば

2月18日 この世と調子を合わせてはいけません。心の一新によって自分を変えなさい。 ローマ 12:2 一度しかない人生、何のために生きるべきか。あっという間に月日は過ぎていく。この世と調子を合わせて楽しんでいるうちに、終 …

今朝のみことば

2月17日 私たち(パウロとテモテ)はあなたがた(コロサイ教会の人々)のことを聞いた日からあなたがたのために祈り求めています。  コロサイ 1:9 励ましって大切ですね。課題を抱えた人々、入院した人々、失望落胆している人 …

今朝のみことば

2月16日 主を畏れることは人に知恵を与え、謙遜は栄誉をもたらす。   箴言15:33 人間関係の難しさは、叱責を受けた時と誉れを受けた時だ。非難されることは気持ちのよいものではない。でも謙遜に耳を傾けると恵みを得る。誉 …

今朝のみことば

2月15日 わたし(神)はこの大きな町ニネベを惜しまないでいられようか(ヨナ 4:11)。 現在1億2700万人がいる日本です。ある統計によると、2100年には5200万人に、さらに2200年には1391万人に人口が減る …

今朝のみことば

2月14日 聖書の与える忍耐と励ましによって、希望を持たせる(ローマ15:4)。 他人を批判したり、見下したりするのを、しばしば見聞きする。激励が必要でしょう。時には愛のこもった忠告も大切ですが、むしろやさしい励ましは恵 …

« 1 2 3 70 »
PAGETOP
Copyright © 日本キリスト教団 赤坂教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.