東京都港区赤坂のプロテスタントのキリスト教会
教会ブログ

今朝のみことば

今朝のみことば

11月09日 キリストの福音にふさわしく生活しなさい。 ピリピ1:27 「でもクリ」という言葉を聞く。それ「でもクリ」スチャン?という表現です。普段の生活、価値観、行動などを通して、クリスチャンであることを証し、神に栄光 …

今朝のみことば

11月08日 わたし(神)の民、イスラエルの子らをエジプトから導き出せ。出エジプト3:10 エジプトに移住していたイスラエル人に対して、彼らを奴隷として扱い、苦難の中にいた。神はモーセに、エジプトから出るよう導けと言われ …

今朝のみことば

11月07日 キリストにあって励ましがあり、愛の慰めがあり、御霊の交わりがあり、愛情と憐れみがあるなら、、、(ピリピ 2:1) ここに掲げられている要素を持ちえていないところに、問題があり、分裂が生じます。 イエスは人と …

今朝のみことば

11月06日 無慈悲、憤り、怒り、怒号、ののしりなどを、一切の悪意とともに、すべて捨て去りなさい。エペソ 4:31 人間関係は、ほんのちょっとしたことから、大きな問題へと移っていく。特に親しくしていた夫婦の関係、親子の関 …

今朝のみことば

11月05日 キリストの平和が、あなたがたの心を支配するようにしなさい。 コロサイ3:15 嫉妬、妬み、意見や趣味の違いなどが、互いの間に憤り、争いをもたらす。赦しあうことが寛容だが、簡単には赦す気持ちになれない。聖書は …

今朝のみことば

11月04日 全イスラエルは王が下した裁きを聞いて、王(ソロモン)を畏れた。神の知恵が彼のうちにあって、裁きをするのを見たからである。 1列王 3:28 決断・選択をせまられることがある。(罪ある)人間的な価値観で判断し …

今朝のみことば

11月03日 あなた(神)に敵対する者どもは、あなたの聖なる所でほえたけり、自分たちのしるしを、そこに掲げています。 詩篇 74:4 いつの時代にも真理に背く者たちが多く居ます。迫害や禁教のためにクリスチャンを痛めつけ、 …

今朝のみことば

11月01日 私の愛する方(花婿)は私(花嫁)のもの。私はあの方のもの。 雅歌2:16 花婿と花嫁の関係は、神と人間との関係を表している。神を信じる者は神の内に留まり、神もその人の内に留まると聖句にある。ある資料よると5 …

今朝のみことば

10月31日 大勢の群衆が羊飼いのいない羊の群れのようであったので、イエスは彼らを深く憐れみ、多くの事を教え始められた。マルコ 6:34 小さな宇宙船地球号に多くの人が生きている。人は必ず死を迎える。イエスを受け入れてい …

今朝のみことば

10月30日 あなたの労苦には報いがあるからだ。 エレミヤ 31:16 嘆きの中で叫ぶエレミヤ。神は諄々と諭された。「労苦には報いがある」クリスチャンとして果すべき、あるいは果したい務めに励んでいる。なのに実が結ばないで …

今朝のみことば

10月29日 平和に役立つことと、お互いの霊的成長に役立つことを追い求めましょう。ローマ14:19 他人の意見や考え、服装から趣味まで、いろいろと自分と合わないことは、結構多くあるでしょう。かといって反対し非難し文句をつ …

今朝のみことば

10月27日 父よ、みこころなら、この杯をわたし(イエス)から取り去ってください。しkし、わたしの願いではなく、みこころがなりますように。 ルカ 22:42 祈りの模範と言える「祈り」だと思います。自分の願い、悩み、苦闘 …

今朝のみことば

10月25日 だれでも、イエスが神の子であると告白するなら、神はその人の中に留まり、その人も神のうちに留まっています。1 ヨハネ 4:15 12節から16節の間に、「留まる」という言葉が8回も出てきます。木の枝が幹に留ま …

今朝のみことば

10月24日 主のことばを退けたからには、彼らに何の知恵があろうか。 エレミヤ 8:9 知識と知恵は違う。博士号を持つような知識のある人でも、知恵の乏しい人は多い。 人生を恵み豊かなものにするのは、知識よりも知恵による。 …

今朝のみことば

10月23日 神はイエスを死の苦しみから解き放って、よみがえらせました。 使徒2:24 人類を、滅びに追いやる罪を赦し永遠のいのちを与えてくださるために、み子を私たちの身代わりとして十字架につけ、死によって代価を払った後 …

« 1 2 3 4 64 »
PAGETOP
Copyright © 日本キリスト教団 赤坂教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.