東京都港区赤坂のプロテスタントのキリスト教会
教会ブログ

今朝のみことば

今朝のみことば

4月24日 苦しめられているあなた方には、神が安息を与えて下さる。2テサロニケ 1:7 神の国にふさわしく生きていこうとすると苦しみを味会う。苦しみを与える人々への報いは永遠の滅びと刑罰(8-9)だが、神に従う者には安息 …

今朝のみことば

4月23日 もしあなたのみ教えが私の喜びでなかったら、私は自分の悩みの中で滅んでいたでしょう。 詩篇 119:92 次々と押し寄せてくる悩みに押しつぶされそうになる。しかし主に目を留め、主のみ言葉に思いを向けると、平安と …

今朝のみことば

4月22日 御霊は、神の御心に従って、聖徒のためにとりなしてくださる。 ローマ8:27 訴えたいと事が、涙になったり、うめきになって、人に伝わらないことがある。言葉にならなくても、思いを理解して下さる方がいると嬉しい。親 …

今朝のみことば

4月21日  イエスは涙を流された。ヨハネ11:35  イエスは、人の悲しみを共有されるお方です。ラザロが死んだ時、マリヤ・マルタの心を察して、涙された。あなたは今、どのような課題を抱えていますか。あなたひとりで抱え込ま …

今朝のみことば

4月20日 ひとりひとり神から与えられたそれぞれの賜物をもっているので、人それぞれの行き方があります。 1コリント7:7 ここでは結婚に関する勧めが書いてある。結婚する人しない人。それぞれの賜物による。民数紀7章には部族 …

今朝のみことば

4月19日 鹿が谷川の水を慕いあえぐように、神よ、私のたましいはあなたを慕いあえぎます。  詩篇42:1 何が私たちに最も必要なものでしょうか。お金、健康、地位???心に深く平安、希望、愛、喜びを満たして下さるのは神です …

今朝のみことば

4月18日 ユダの人々は集まって来て、主の助けを求めた。 2歴代 20:4 モアブ人、アモン人が攻めて来た時、ヨシャパテはひたすら主に求めた(4)。さらに人民も心を合わせて主を求めた。私たちも、材的な課題、仕事、家庭、人 …

今朝のみことば

4月17日 使徒たちの教えを堅く守り、交わりをし、パンを裂き、祈りをしていた。  使徒 2:42 使徒時代のクリスチャンは、「毎日、宮に集ま」っていた(46)。今のように忙しい時代ではなかったし、同じ地域に住んでいたのだ …

今朝のみことば

4月15日 キリストは罪のために1つの永遠のいけにえを捧げ、神の右の座に就かれました。ヘブル 10:12 罪の赦しを願って羊が捧げられた時代があった。イエスが十字架でいけにえとなられてからは、罪のためのいけにえは無用(1 …

今朝のみことば

4月14日 すべての営みに時がある。生まれるのに時があり、死ぬのに時がある。  伝道 3:1,2 きょうという日は、この日だけ。過去の失敗を悩み、あすの不安をかかえて落ち込む。過去は戻ってこないし、あすはまだきていない。 …

今朝のみことば

4月13日 あなたの宝があるところにあなたの心もある。 ルカ12:34 イエスは言われる。「飲食、衣服、からだのことで気をもむのは止めなさい。鳥、ゆり、草を神は養っているし飾っている」。あなたが大切だと思っている財、学歴 …

今朝のみことば

4月12日 あなた(カイン)が正しく行なっていないなら、罪が戸口で待ち伏せしている。 創世 4:7 誘惑はいたるところにある。これらを「治める」(7)ことが出来ると良いのだが、罪は戸口で待っていて、引きずり込んでしまう。 …

今朝のみことば

4月11日 片手に平穏を持つ方が、両手に労苦を持つに勝る。 伝道 4:6 仕事仕事で家族を顧みない、仕事につぶされて余裕が無い、忙しすぎて病気になる。今の日本の現状ではないか。そして家庭崩壊、ウツ、自殺が増えている。家族 …

今朝のみことば

4月10日 イスラエル人の叫びはわたしに届いた。彼らをエジプトの手から救い出し、乳と蜜の流れる地に上らせる。 出エジプト 3:8 1922年、ツタンカーメンの遺跡が発見され、多くの品物が出土された。その中に壺があり、蜜が …

今朝のみことば

4月9日 私たちは勇気を失いません。たとい外なる人は衰えても、内なる人は日々に新たにされています。 2コリント4:16 パウロは迫害のために常に死を意識していた。私たちはイエスのための死(11)ではないにしても、必ず死な …

« 1 59 60 61 64 »
PAGETOP
Copyright © 日本キリスト教団 赤坂教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.