東京都港区赤坂のプロテスタントのキリスト教会
教会ブログ

今朝のみことば

今朝のみことば

7月14日 先の荒れ跡を復興し、廃墟の町々、代々の荒れ跡を一新する。 イザヤ 61:4 東日本、熊本と相次いで自然災害を体験した。まだまだ復旧の途上だ。でも一歩一歩復興へと向かっている。心の荒廃も同様に主の恵みによって回 …

今朝のみことば

7月13日 (イエスは)、祈るためにひとりで山に登られた。 マタイ14:23 あわただしい生活をしているお互い、3つのことが必要だ。1、ひとりになる 2、静かな場所、3、神の思いを知る。 毎朝、一人で、静かな場所で、聖書 …

今朝のみことば

7月10日 賛美とのろいが同じ口から出て来るのです。私の兄弟たち、このようなことはあってはなりません。 ヤコブ 3:10 同じ口が、主を賛美し人をのろう。口に守衛を置いて置きたい。でも口を動かしているのは心であり思いだ。 …

今朝のみことば

7月9日 (主を知ることによって)世にある欲のもたらす滅びをまぬかれ、、神のご性質に与る者となる。  2ペテロ 1:4 いかなる知恵や財、名誉や地位も、滅びからまぬかれさせるものではない。ただ、主の恵みと主への信仰がそれ …

今朝のみことば

7月8日 あなたに命じるおきてと定めをあなたの心に刻みなさい。 申命 6:6 子どもたちによく教え込みなさい(7)。私たちは忘れっぽい。主のよくしてくださったことさえ忘れてしまう。救われた日、洗礼を受けた日、 主に導かれ …

今朝のみことば

7月6日 肉体の鍛錬もいくらかは有益ですが、敬虔(のための鍛錬)はすべてに有益です。 1テモテ 4:8 ジムに通っている人は多い。神から与えられている身体(肉体)も大切。身体はこの地上のこと、敬虔は永遠の恵みをもたらす。 …

今朝のみことば

7月5日 あなた(神)のみ手の業を捨てないでください。 詩篇138:8 終末を感じるような出来事が世界中で起こっている。人間の身勝手さのために、あきらめないでください。慈しみ深い主よ、み手の業を捨てないで、完成させて下さ …

今朝のみことば

7月4日 エルサレムの平和のために祈れ。詩篇 122:6 人類の中心は、神が定めたエルサレムだ。そのために多くの戦いや試練に遭遇している。世界はテロや飢餓で病んでいる。米国・英国、そして日本もリーダーの選挙を控えている。 …

今朝のみことば

7月3日 アロンとフルは、モーセの手を支えた。  出17:12 アマレクと戦った時、丘の上でモーセは祈りの手を上げた。疲れると手が下がる。アロンとフルがその手を支えた。きょう、私たちはどなたの手を支えることが出来るだろう …

今朝のみことば

7月2日 イエスは彼らと一緒に泊まる為に中に入られた。 ルカ 24:29 イエスは忙しく動き回っておられたが、クレオパの家に泊まった。ザアカイの家にも。マルタ・マリヤの家にも。個人的な交わり、会話を大切にされたようだ。忙 …

今朝のみことば

7月1日 あなたの一生は真昼より輝く。  ヨブ 11:17 ヨブが試練に遭っていたとき、友人のツォファルが励ました。確かに言葉による励ましも慰めになることがある。実際は、言葉よりも悩んでいる人を理解し、そばにいることの方 …

今朝のみことば

6月30日 羊の牧者(イエス)は羊(私たち)の名を呼んで連れ出します。羊は彼の声を知っているので、彼についていきます。 ヨハネ 10:3、4 神と人との関係が記されている。神は全能なお方ですから、私たちの名を知っている。 …

今朝のみことば

6月29日 罪過の中に死んでいた私たちが救われたのは、ただキリストの恵みによるのです。 エペソ 2:5 異教的な風習・習慣の中に生きている日本人は、難行苦行・修行によって救われると考える。行いによって救われるのではない。 …

今朝のみことば

6月28日 キリストの愛が私たちを取り囲んでいる。 2コリント 5:14 困難や課題に取り囲まれていることはすぐ分かるが、キリストの愛が取り囲んでいると理解するのは難しい。きょう、生かされているのも、主よと祈れるのも神の …

今朝のみことば

6月27日 私たちは聞いたことをしっかり心に留めて、押し流されないようにしなければなりません。ヘブル 2:1 この世の力を侮ってはならない。このぐらいは平気だと思って誘惑に近寄ると、知らぬ間に神から離れ、罪の世界に押し流 …

« 1 60 61 62 70 »
PAGETOP
Copyright © 日本キリスト教団 赤坂教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.