3月5

もし私たちが苦しみに会うなら、それはあなたがたの慰めと救いのためです。 2コリント 1:6

誰も苦しみに会うことを喜びとはしないでしょう。でも苦しみを体験した人でなければ、苦しみの中にいる人を慰めることが難しいでしょう。苦しんでいる人に対して、上からの目線でカウンセリングしても心の奥まで届きにくい。でも試練を体験した人が、今、試練の中にいる人をケアしてあげる事が出来れば、心に届く慰めを提供できるでしょう。「神から受ける慰めによって、どのような苦しみの中にいる人をも慰めることが出来るのです」(4)。