3月8日

神である主は力をもって来られ、そのみ腕で統べ治める。主は羊飼いのように、その群れを飼い、み腕に子羊を引き寄せ懐に抱き、乳を飲ませる羊を優しく導く。イザヤ40:10-11

ここにみ腕ということばで神の姿を説明している。ひとつは力強いみ腕、もうひとつは子羊を引き寄せる優しいみ腕。神にみる両面。人類を救いの恵みに導く優しい姿、罪に対して裁きをなさる権威ある姿。憐れみと正義、赦しと断罪。神にみるバランスを忘れないようにしたい。