3月15日

430年が終った時、主の全集団(イスラエル人)はエジプトの国を出た。出エジプト12:41

ヨセフの時代に飢饉があって、ヨセフの親族はエジプトへ移住した。そして430年が過ぎ去った。当時、イスラエル人はエジプトで奴隷の生活を余儀なくされていた。神の導きで、モーセによってイスラエルの地に戻ることになった。何度もエジプトの王パロによる反抗で先に進めなかったが、ついに脱出する事が出来た。あきらめずに前進することだ。