6月21日
山を動かすほどの信仰を持っていても、愛がないなら、何の意味もない。 1コリント 13:2
人は自慢したくなる、褒められたいと思う。でも愛がないなら、誇るものは何も無い。才能も慈善行為も、愛から出ていないなら意味を失う。
いかに小さな事でも、根底に愛があるなら神は喜ばれる。信仰も希望も愛に裏打ちされているなら意味がある。