1月26日

心の律法(善を行いたいとの思い)に対して戦いを挑み、からだの中にある罪の律法(生まれながらに持っている罪性)のとりこにしている。 ローマ7:23

パウロは悩みますが、「主イエス・キリストのゆえに、ただ神に感謝します」(25)と神に信頼している。キリストにあって「圧倒的な勝利者」(8:37)にしてくださるからです。弱さを認めつつ、キリストによって勝利することを確信しよう。