2月18日

私たちは幕屋(からだ)にあってうめき、天から与えられる住まいを着たいと望んでいます。 Ⅱコリント5:2

 

地上に生きている間は、肉体を住み家(幕屋)とする。この幕屋は、傷んだり、壊れたり、うめいたりする。病気になり、事故で障碍者になる。でも主にある者には天の幕屋が備えられている。明日に期待しながら、生涯を主のために全うしよう。