7月3日

だれでも手を鋤につけてから、うしろを見る者は、神の国にふさわしくありません。 ルカ9:62

クリスチャンはみな、キリストの弟子です。なんと光栄なことでしょう。でも弟子にさせていただくのは簡単ですが、弟子であり続けるのは簡単ではなさそうです。習い事にも「弟子入り」という表現がありますが、習い事をすぐ止めてしまう人も多くいます。地上の生涯が終わるまで、忠実にキリストの弟子であり続けましょう。