8月10日

イエスは涙を流された。 ヨハネ11:35

ラザロが死んだので、マルタ・マリヤが悲しみ、周りの人々も悲しんでいる様子をご覧になったイエスは、彼らの悲しみに同情して涙を流された。でもそのすぐ後で、イエスはラザロをよみがえらせました。神のご計画を知ることは難しい。人間的な考えで、ラザロが死ぬ前に癒してくれていればよいのにと思います。順序がいかにあれ、神を信頼することが信仰です。今、つらい環境におられる方もイエスを信じ、主の御計画がなされるのを待ちましょう。