8月16日

剣を鋤に、槍を鎌に、国は国に向かって剣を上げず、2度と戦いのことを習わない。 ミカ 4:3

「終わりの日」に起こる事の預言です。世界中に難民は7千5百万人います。戦いや迫害を恐れて逃げ惑っているのです。北朝鮮と米国は脅し合いをしています。いつ核戦争になるか分からない情勢です。でも神は「終わりの日」を定めておられます。世界に平和な日々がきます。「すべての国々の民は各々自分の神の名によって歩む。しかし私たちは世々限りなく、私たちの神、主の御名によって歩もう」(5)。