8月25日

すでに教えを受けられた事柄(聖書のこと)が正確な事実である事をよく分かっていただきたいと存じます。 ルカ 1:4

これはルカがテオピロ閣下にルカ伝を認めた理由を述べた部分です。聖書は神のことばであること、そこに記されている出来事、記事は神の霊感によってもたらされたもので、正確な事実であることを知っていただきたいと進言しています。いろいろな宗教書は、伝説であったり、空想話や作り話、小説の類のものが多いようです。しかし聖書は違います。「聖書は神の霊感によるもので、教えと戒め、矯正と義の訓練のために有益です」とパウロはテモテに書いています(2テモテ3:16)。