8月31日

あなたがたの顔を見たい、信仰の不足を補いたいと、昼も夜も祈っています。 1テサロニケ3:10

信仰の先輩であるパウロたちが、テサロニケのクリスチャンたちに抱いていた思いが述べられています。しばらく礼拝に来ていない人々に対していだいている私たちの思いも同様です。 この世の課題が大きいのか、世的な信仰に落ち込んでしまっているのか、いずれにしろ忠実に終わりまで信仰の道を歩み続けて欲しいと願い、祈っています。