9月17日

先祖たちが主の道を守って歩んだように、彼ら(次世代)もそれを守って歩むかどうか。士師 2:22

時代はどんどん変わっていく。言葉も価値観も変化していく。祖母ロイスが持っていた信仰は母ユニケに受け継がれ、テモテに継承されていった。ところが最近の様子は、世界中でそうであるように、日本でも継承されていかない。信仰は個人的なものではあるが、教会役員の子どもたちも、さらに教職者の子どもたちさえも信仰を受け継いでいかない。主の怒りが燃え上がった(14、20)と記されている。キリスト信仰はどうなっていくのだろうか。