9月18日

神がもしあなたがたの父(霊的な)であるなら、わたし(イエス)を愛するはずです。 ヨハネ 8:42

イエスを愛していないとすれば、その人は神を父としていない証拠です。そのことは、その人が信仰の継承者ではないということであり、御国の相続者ではないということです。次世代への信仰の継承は大きな意味をもっています。それがなされていないとすれば、人は滅び、世界は滅びます。どうしたら信仰が次世代に継承されていくでしょうか。祈りましょう。