10月2日

益になることは、少しもためらわず、あなたがたに知らせました。 使徒 20:20

パウロは各地を巡回し、ミレトまで来た。この後エルサレムへ向かう予定。いろいろなことを伝えてきたパウロはそれぞれの地域の人々と別れなければならない。あとは「恵みのみことばにゆだねる(32)」と言っている。現実、しばらく教会に来ていない人々がいる。パウロが言っているように「恵みのみことばにゆだねる」以外にない。早く信仰を回復し、教会生活を共にしてほしいと祈る。