11月2日

この世と調子を合わせてはいけません。いや、むしろ、神のみ心は何か、すなわち、何が良い事で、神に受け入れられ、完全であるのかをわきまえ知るために、心の一新によって自分を変えなさい。

ローマ 12:2

 

多くの人々は名誉、地位、権力を得て、この世的な生活をすることに一心不乱です。パウロも以前はそのような生活をしていましたが、今は誇りとしていたものを、ちりあくたのように思っている(ピリピ3:8)と述べています。価値観の転換です。