11月30日

あるパリサイ人が「一緒に食事をしたい」とイエスを誘ったので、そのパリサイ人の家に入って食卓に着かれた。 ルカ 7:36

 

差別や偏見の多い今の世相ですが、すべての人を受け入れようとされるイエスは、差別の対象になっているパリサイ人の招きに応じています。イエスに対してパリサイ人はふさわしい応対をしていません(44-46)が、イエスは罪深い女の人の好意(37-38)を受け入れています。「あなたがたは、自分に関する限り、すべての人と平和を保ちなさい」(ローマ12:18)。イエスの愛に倣いましょう。