4月17日
使徒たちの教えを堅く守り、交わりをし、パンを裂き、祈りをしていた。  使徒 2:42
使徒時代のクリスチャンは、「毎日、宮に集ま」っていた(46)。今のように忙しい時代ではなかったし、同じ地域に住んでいたのだろう。だから容易に集まることが出来たのかもしれない。しかしここに(42-47)、7つの教会生活の大切な要素が書かれている。教えを守る、交わりを持つ、パンを裂く(聖餐式かな)、祈る、分配(献金)し、賛美し、仲間を加えた(伝道)。クリスチャンとして実行しよう。