4月20日
ひとりひとり神から与えられたそれぞれの賜物をもっているので、人それぞれの行き方があります。 1コリント7:7
ここでは結婚に関する勧めが書いてある。結婚する人しない人。それぞれの賜物による。民数紀7章には部族に与えられたそれぞれの奉仕に従って車と雄牛が供与された。しかしケハテ族にはなにも与えられなかった。彼らは捧げ物を肩に背負って持ってきた。他人と比較して不平を言いたくなる。与えられている賜物に応じて区別があるのであって、差別ではない。与えられている使命を喜びを持って果たしていこう。