2月21日

父(サウル)がダビデを侮辱したので、ダビデのために心を痛めた。 1サムエル 20:34

真の友情ですね。父であるサウルは息子(ヨナタン)に王位を継いでもらいたいと願っていた。そこにダビデが登場したので、彼を殺そうとした。そのことにヨナタンは心を痛めた。自分の将来(王位の継承)とサウルの家来であるダビデとどちらが大切か。ヨナタンはダビデへの友情を大切にした。