3月2日

アブラムは天幕を移して、ヘブロンにあるマムレの樫の木のそばに来て住んだ。そしてそこに主のための祭壇を築いた。 創世13:18

ロトは彼の欲望からか目で見て良いと思ったソドム・ゴモラの地を選んでそこへ移住した。結果は滅びだった。アブラムは神の導きに従い、ヘブロンに移住し、まず「主のための祭壇を築いた」。神第一の生活は祝福を得る。この世的な価値判断はしばしば滅びへと追いやる。