3月5日

レハブアム王は、父ソロモンが生きている間ソロモンに仕えていた長老たちに相談した。 1列王12:6

長老たちの助言に従っていたら祝福されたであろうに、なんと若者たちの助言に従った(14)。そのためイスラエルは南北に分裂した。敬虔で知恵ある長老の存在意義は大きい。若者は自分たちの好む主張を通そうとする。もちろんその逆も起こりうる。サウルとソロモンのように。常に主のみ旨を求める者でありたい。ローマ12:2