4月1日

イエスはご自分の肉体というたれ幕を通して 私たちのために「新しい生ける道」を設けてくださった。

ヘブル 10:20

イエスが十字架に架けられるために通った道を ビアドロローサ(悲しみの道)という。でもイエスの十字架の死によって新しい生ける道が設けられた。イエスは言われた、わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。わたしを通してでなければ だれひとり父のみもとにくることはありません(ヨハネ 14:6)。