5月4日
主よ、あなたの御許に帰らせてください。 哀歌 5:21
イスラエルの民は多くの罪を重ねました(16)。「心から喜びが消えました」(15)。やっと彼らは「神の御許に帰らせて下さい」と叫びました。人は罪に気がつかない。このぐらいのことは皆やっている、と自己弁護する。結果は後から付いてくる。主に帰ろう。