7月29日

ふたりの目はさえぎられていて、イエスだと分からなかった。(ルカ24:16)

彼らの目が開かれ、イエスだと分かった。((31)

悲しみから希望へと変化した。「信じない心の鈍い人たち」(25)とイエスから言われた彼らが、イエスだと分かってから、夕闇がせまっているにもかかわらず、エルサレムへと戻って行った(33)。諸課題をかかえているとイエスが分からなくなる。目を開いていただこう。