9月27日

悪を行う者に対して腹を立てるな。不正を行う者に対してねたみを起こすな。

詩篇 37:1

人間関係は実に複雑。普段は何でもないのに、悪や不正を行うことがある。その人に対して腹を立てるな、ねたみを起こすなと言われている。蒔いた種は自分が刈り取ることになる、神は知っておられると言う事でしょう。それよりも、「主を信頼し、主を己の喜びとせよ」(3,4)と勧められている。