9月29日

あなたがた異邦人のためにキリスト・イエスの囚人となったパウロ  エペソ3:1

パウロは神の選びの人種、選民ユダヤ人。その彼が、神の恵みから離れ、罪過と罪の中に死んでいた「異邦人」のために、イエスに従い、囚人のようにして異邦人に福音を伝える者になったのだと自分を紹介している。クリスチャンは皆、謙遜な証し人でなければならない。パウロのようにキリストに仕える囚人なのだ。