1116

(ゼルバベルとヨシュア)はエルサレムにある神の宮を建て始めた。 エズラ52

事を始めようとすると、何らかの反対やいやがらせ、妨害をする者たちが出てくる。

ゼルバベルたちは、この事業(神殿建設)が神からのものだと確信していたので、建設を継続した。各自、取り組んでいる事にも同様の事が起こりうる。祈りを通して神のみ旨である事を確認して前に進んでいこう。