128

あなたがたは、かつて神を知らなかった時、本来、神でない神々の奴隷でした。    ガラテヤ 48

日本の長年にわたる風習、習慣、価値観が異教的神々の存在によって形成されてきた。聖書は「異教的神々の奴隷」になっていたと教えている。これを変換させるには「日本人」であるという認識を根底からひっくり返すほどのことだという。それほど根深いのだ。この変換をもたらすのは聖霊による新創造だ。人は新しく生まれなければ、神の国を見ることは出来ない(ヨハネ33)。愛する同胞に「信仰」が与えられるよう宣教に励み、祈ろう。