Ⅱコリント6:1~10  同労者としての懇願